welcome!!






SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECOMMEND
rink wear

SPONSORED
<< ハトサブレと大切なカップ&ソーサー | main | 節分☆恵方巻き >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



| - | | - | - | top |
ゲレンデ☆デビュー inマキノ高原

 

週末、琵琶湖の湖西にあるマキノ高原に雪遊びに行ってきました。



なかよしのお友達が昨年行かれて、とてもよかったよ!
と聞いて、息子にも雪遊び体験、させてやりたいなぁ、と思っていました。

でも行くとなれば、ウェアーやスノーブーツ、手袋、タイヤチェーン・・・などなど何かと準備するものが大変で・・・と少し尻込みしていました。
それに、ダンナはあんまり乗り気じゃないし・・・。

しかし、お正月。
墓参りに行った時、年末に降った雪が少し残っていて、その雪に大はしゃぎの息子をみて、ダンナも少し行く気になってくれたみたいだったから、よっしゃ、いこ!!!
と、行くことになりました。

一日目。金曜日。
車で滋賀県に入ると信じられないくらいの雪景色!
いつタイヤチェーンを装着すべきかドキドキしながらのドライビング。

昼食のために、高島市の高島びれっじ、にあるcafe&food Petit Reveさんにたちよりました。

古民家を再生して作られた高島びれっじ。
そこの一つであるこのレストラン。
とってもかわいくて、でも落ち着くお店でした。
そして、お料理!
とっても美味しかったです〜。お店の方もとても親切だったし☆
↑これはダンナ注文のカレーソースのオムライス。
パラっと美味しいケチャップライス、なかなか出会えないお味でした。
息子、これ半分たいらげておりました。

私の注文したパスタは。。。
はい、写真撮り忘れ。
美味しそうで勢いあまってすぐ食べちゃいました。

そこから30分くらい、かな。
マキノ高原に到着〜。

途中、滋賀県民に「ノーマルタイヤじゃあぶないよ」
と声をかけられたのだけど、宿泊する宿のおじちゃんにTELで聞いてみると、
「これくらいなら大丈夫でしょー」
と、なんとも、のんきな返答。
えー・・・ほんとにぃ?

ダンナも「大丈夫やろー」とつけたがらないし。。。

えー、コワイんですけどぉ。

とドキドキしながらも、何とか到着。


早速2時間くらい雪と戯れるわれら3人☆
息子念願の雪だるまをつくり、
そりを滑りまくる親、ふたり。
息子も小さな坂でそりすべりに夢中の二日間でした。

息子は、なぜかこのボブスレースタイルで無心で滑っていました。

私もそんなに面白いのかと、試してみようとしましたが、とても怖くてできませんでした。。。

宿で子供用のスキーセットを貸してもらえるはず・・・
だったのですが、私たちが帰る日に入れ替わりでやってくるちびっこスキー教室の子たちのために大量にお手入れ中でして、貸してもらえませんでした。。。

でも、ほんとにそりに夢中だったので、結果オーライですが。

スキー場にある温泉施設・さらさも、きれいなところで、のびのびお風呂に入れたし、なかなかちびっこ連れには快適なスキー場でした。
 
是非また行きたいです。
息子も楽しかったようで、帰って来た次の日、
「またいまから、雪のトコ、行く??」
と目を輝かせていました♪

今日はねー、ホントに道、凍結してるらしいからムリ〜〜。

と冷静に断っておきました(^^ゞ


↑メタセコイヤの並木道、マキノ高原のシンボルにて


| 3歳〜 | 20:28 | comments(0) | trackbacks(0) | top |
スポンサーサイト



| - | 20:28 | - | - | top |














http://aguneskid.jugem.jp/trackback/289






CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ABOUT
COMMENTS
ARCHIVES
SITELINKS
OTHERS